車の査定を浜松でするならコレ!愛車を最高値で売るコツ

事故車の買い取りの相場価格が気になるけど、どこで調べれば良いのかわからない…というアナタに!ぶつかった車でも高く売る方法をご紹介。事故車を少しでも高く売りたいという方や事故をしてしまった不動車の処分に困っている方にもピッタリです。

事故車の買い取りの相場価格が気になるけど、どこで調べれば良いのかわからない…というアナタに!ぶつかった車でも高く売る方法をご紹介。事故車を少しでも高く売りたいという方や事故をしてしまった不動車の処分に困っている方にもピッタリです。

簡単に事故車の買取相場を調べるならコレ

事故車の買取の相場価格を知りたいけど、どうすればよいのかわからないという方や、ぶつかってしまい動かせなくなった車の買取価格が分かるような良い情報がなかなか見つからない・・・。みんながどのくらいの金額で事故車を売却しているのか相場金額が気になるけど、どこでどう調べれば良いのかわからない…というアナタに!事故でぶつかって動かせないような事故現状車や壊れてしまった不動車でも相場以上に高く売る方法をご紹介します。

結論から先に言うと、事故現状車を少しでも高く売りたいという方や事故をしてしまい動かせなくなった不動車の処分に困っている方にもピッタリなのが、カービューの事故車一括査定サービスです。

一括査定サービスですから、事故車の買取を得意とする複数の買取業者からそれぞれ査定価格が提示されます。その業者ごとの見積もり金額を見比べることで、カンタンに最高値の買取価格が分かりますし、おおよその相場となる金額もわかります。しかも、一括査定ということで買取業者がお互いにオークションのように競い合うために相場以上の高値が付きやすくなるんです。そういったワケで、一括査定を使うと事故車を一番高く売れる可能性がグーンとアップするんです!





まずはこちらで買取価格がいくらぐらいになるのかチェックしてください!


>>> カービュー事故車一括査定で買取価格を確認してみる



ソフトバンクグループのカービューのサービスは開始から16年が経ち、利用者実績も400万人ととても多いので信頼できます。全国に提携している会社も200社以上ありますから対応も安心ですね。

 

どうして事故をしたままの車でも高値で売れるのか?

どうして事故をした動かせない不動車でも高く買取してもらえるのか?ぶつかった車は移動するのも大変だし、もう価値がないんじゃないか・・・と思ってしまいがちです。

なぜ事故車でも売れるのかというと、

・高年式の車や高級車、車検の残り期間が長い車や走行距離が少ない車、希少車や人気モデルの車の場合には、事故で損傷したバンパーやフェンダー、ボンネット、ヘッドライトやラジエター、コアサポートというような箇所を修理し再び国内で販売するから
・ハイエースやランドクルーザーハリアーやプリウス、スカイラインGT-RやNSXなど海外で需要のある車種はそのまま輸出され、現地で修理して販売するから
・エンジンやミッション、ドアやバンパー、ヘッドライトやテールランプ、ドアミラーやカーナビゲーションなどのぶつかっていない箇所の使える部品を国内で販売するから
・アジアやドバイなどの中東、アフリカやニュージーランドなど海外輸出向けのバイヤーが車ごと買い取り、日本で使える部品をバラバラに分解して中古パーツとしてコンテナに入れ輸出する


というように事故車の買い取り業者ごとにいろいろな活用方法があるため、どのような状態の事故車にも価値があるんです。どの業者に高く売れるのかは分かりませんから、一括査定サービスのような一度に複数の業者に査定してもらうのがベストな選択です。

まずは、上で紹介したカービューの事故車一括査定サービスで買取価格をチェックしてみてください!


>>> カービュー事故車一括査定で買取価格を確認する




ただ例外として、一つだけほぼ値段が付かない場合があります。それは、火事や事故による車両火災などで全焼した全損車です。残念ながらこの場合には、買取価格はほとんど期待できないでしょう。そんな時は次に紹介する廃車の買取業者に査定してもらい、自賠責保険の未経過分、自動車税や重量税などの還付金がいくらあるのかチェックしてみましょう。


 

事故車買い取りでは思うような金額にならなかった時には

事故現状車の一括査定をしたけど、買取業者からもらった見積りが今ひとつだった・・・。期待していた買取価格や思うような金額に届かなかった…という場合には、自動車リサイクル業者や自動車解体業者などの廃車買取業者に査定してもらいましょう!

廃車買取業者は先程の事故車の買取業者とは少し違い、自動車のボディに使われている鉄やホイールなどに使われているアルミ、ハーネスに使われている銅やコンピューターや触媒に使われているレアメタルといった金属部分をメインに生産している会社とドアやエンジンやミッション、ラジエターやコンデンサー、オルタネーターやエアコンコンプレッサー、セルモーターなどのメカパーツ、フェンダー、バンパー、ヘッドライト、テールランプ、ドアミラー、タイヤホイールといった外装品やカーナビゲーションやスピードメーター、パワーウィンドウスイッチ、シートなどの内装品など中古パーツを生産している会社があります。それぞれ金属部分や中古部品に価値を見出し買い取りしています。ですから、事故車の買取業者よりも査定価格が高い場合もあるんです。

それに加えて、廃車にすると車検時に支払った自賠責保険や自動車税や重量税が戻ってきますから、車両本体の買取価格と還付金を合わせると思わぬ高値になることもあります!




しかし、一つ注意点があり、廃車の買取業者によっては車両本体の買取価格と還付金を合わせて見積もりしてウヤムヤにするところがありますから、気をつけてください。

例えば
A社では買取価格3万円で内訳が、車が1万円、還付金が2万円、B社では買取価格が2万円、車が0円、還付金が2万円、C社では買取価格が1万円、車が1万円、還付金ナシ、というように何がいくらなのかをしっかりと確認する必要があります。中には、積載車での引き取り料金が有料だったり、廃車のための陸運局での抹消登録の手続きに費用がかかったりする業者がいますから、そこもしっかりと確認して依頼して下さい。

還付金も車の買取価格も両方支払ってくれて信頼できる会社を見つけることが大事です!

こちらの廃車ひきとり110番では、車両の買取価格と還付金がいくらなのかをしっかりと分けて計算してくれます。まずは金額を確認していくらになるのか知っておいて下さい!



>>> 廃車ひきとり110番で買取価格と還付金を確認してみる





 

さらにもう1社で見積もりして高く売る!

廃車すると返してもらえる未経過分の自賠責保険や自動車税、重量税といった還付金がいくらなのかを把握したら、車両の買取価格が一番高い所を見つけるために、もう1社違う廃車買取会社で査定します。

こちらの廃車.comでは廃車手続きもレッカー代も無料ですから安心です。もちろん、還付金も支払いしてくれます。しかも、25秒でカンタンに買取価格がチェックできますから、先程の廃車ひきとり110番の買取価格とどちらが高いのか合計金額を比べてみましょう!


>>> 廃車買取.comで買取価格をチェックしてみる



あとは比較した買取会社の中から、総額が一番高いところを見つけて売るだけです。
 

対応エリア

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京都23区(千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/)/神奈川/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄/札幌/仙台/さいたま/横浜/川崎/相模原/浜松/名古屋/堺/神戸/北九州/旭川/函館/盛岡/郡山/いわき/宇都宮/前橋/高崎/川越/船橋/柏/横須賀/金沢/豊田/豊橋/岡崎/大津/高槻/東大阪/豊中/姫路/西宮/尼崎/倉敷/福山/下関/高松/松山/久留米/那覇

車の査定を浜松でするならコレ!愛車を最高値で売るコツ © 2018